永夜の月輝 ~Eternal Lunalight~

とある団長の活動記、あとは日常の戯言を思いついた時に適当に書いていくブログ。

希望と絶望

どうも、引き続き絶好調に絶望しているショウです。
何か日本語がおかしい気がしなくもないが、気にしてはいけない。

さて、今日は数少ない文芸部の活動日……なのはいいが。
勿論、何事も無く進んではエンターテイメント性に欠ける。(何だそりゃ)

絶望の物語は、部活前から始まる。

昨日の記事でもちょいと触れたが、よりによって部活と追試が重なっていた
一応言っておくが、追試と言っても英語ではない。理科だ。
(ちなみにうちの高校は理科と化学が超融合している)

理科のエレメント記号のテストで、僅か2点の差で落ちたんだよ。
なので追試。満足できねぇぜ……。
結果?合格したけど?

さて、追試終了。
部活部活……ここで問題発生。

場所はどこだ。

よく考えたら、活動場所を聞いていない。
そして校内を彷徨い歩いた挙句、彼に助けを求めることに。
で、場所は分かったのだが。

その場所、俺が追試受けてた部屋のすぐ近くなんだが。

え?追試会場と同じ階で同じ棟?
俺は何のために階段上ったり下りたりして彷徨っていたんだよぉぉぉ!

と嘆いていても仕方ない。その場所へ。

さて、前回の部活動登録の時は俺達含め4人いた。
今回。俺達含め3人。1年生2人と部長しかいない。
何でも他の人は用事やら何やらで来れなかったらしいが、本当に大丈夫か文芸部。

しょうがないので3人で活動開始。
とりあえず今後の予定を聞き、各自が書いてきた物を読み回す。

はっきり言おう。
今回、俺が一番迷惑かけたんじゃなかろうか。
いやいや、遅れたとかじゃなくて、枚数的な意味で。
他の2人は2枚か3枚。俺は10枚

どう考えても書きすぎだ。
と思ったらとんでもない言葉が。

文化祭で販売する文芸誌には、枚数制限があるらしい。

今回みたいに好きなだけ書きまくれるというわけにはいかないらしい。どうしてくれる。

絶望ばっかしててもあれなので、希望も。

俺と一緒に入部した彼は、はっきり言って真っ当な人間です。
何者かの謀略によってあらぬ疑いをかけられたこともあるが、真っ当な人間です。
なので書いた物もいたって普通。

俺に関しては言うまでも無いだろう。東方ネタやら遊戯王ネタやら仕込みまくり。

しかし、部長はただ者ではなかった。
さすがは部長と言うべきか。
読んでいたら、どっかで見たことあるようなネタが多数。

……まさか、ね……と思ったが、その後真相が明らかに。

俺の予想通り、「東方四季家」が元ネタだった。
(「東方四季家」について説明するのは面倒なので、YouTubeとかで検索してくれ)

ま、この時点で東方は知っていることになるのだが。
俺の仕込んだ東方ネタや遊戯王ネタも全部見抜いた
つまり、遊戯王も知っているということか……?
やっぱただ者じゃねぇ……。
ちなみに、今までその元ネタが分かった人はいなかったようで。俺が最初に見抜いたことになるのか?

で、次の活動日(=次に文芸部の記事を書く日)は5月25日

さあ、次回のテーマは……。

「星」

しかも今回、「どうしろってんだ」と言う資格は俺には無い。
それは何故か。

今回のテーマを決めたのが俺自身だからだ。

何かジャンケンして勝った方がテーマを決められるという謎の提案で、俺が勝っちまった。
で、こうしたわけだが。
……自分で決めといてどうしようか悩んでいるなんて言えないな……。

てなわけで、今度は約1ヶ月時間がある。
……また10枚ぐらい書くんだろうか。


これ、文芸部用のカテゴリ作った方がいいのかな……。
スポンサーサイト
  1. 2011/04/27(水) 22:16:39|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

〆切前の恐怖

これが絶望だ……ターンエンド。

1週間もブログ放置しといて、いきなり何っ!?って感じでしょう。
しかし今の心境を言い表すとこうなる。(さすがにターンエンドはいらない気もするが)

いや、〆切に怯えていたのは昨日までの話。今日は余裕余裕。

……と言いたいのだが、別の絶望が襲い来る。

部活と追試が重なる絶望。

ってか追試になったのかよ、とは言うな。あと2点の差で落ちたんだよ。
まあ、これが英語だったら本当に絶望しかないが、幸いこれは理科だ。
この辺の話はまた明日にでも。

今回は毎度お馴染み診断メーカーまとめ記事。
例によって追記から~。


続きを読む
  1. 2011/04/26(火) 21:33:18|
  2. 東方Project
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

あぁ どうしよう?高く振り上げたこの腕

えーりん!えーりん!助けてえーりん!
(心の叫び)

どうも、疾風怒濤の忙しさに、白玉楼行きになるかならないかの瀬戸際に立たされているショウです。

大分慣れてきたとはいえ、まだまだ疲れますな、高校。
特に英語とか体育とか、絶望しかないぞ。

そっちの話をし出すと、ここの管理人が本当に白玉楼に行くことになってしまうので、今回は別の話。

じゃあ何の話か。

本日、部活動登録がありました。
何でも、1年生は問答無用で全員入部だとか。

で、私は当然文芸部に入ったのだが。

文芸部の新入生、2名。(私含め)

薄々感じてはいたが、まさかこんなに少ないとは。
ちなみにもう1人は、度々登場する元文化部部長&元議長の彼です。

これだけではない。
今日、活動教室にいたのは計4人。(先生除き)
いきなり全員揃わないし。
しかも、何やら2・3年生でやめたのが2人いるとかいないとか
それが本当だとすると……。

新しく入ったのが2人
いなくなったのが2人
プラスマイナス

大丈夫か文芸部。

で、肝心の活動内容。
普段は、月1度集まって、事前に決めたテーマに沿って各自が書いてきたものを読み合うというものらしい。

……月1度……。

これでいいのか……いいか。楽だし。
逆に言えば、1ヶ月製作時間があるわけだ。

次の活動日:4月27日

来週じゃねぇかぁ!!

1週間ちょいで書いて来いってのか!
幸い、この通常活動で書くのは、短編にも満たない超短編でいいらしいので、何とかなる……のか?

そして大事なのが、今回のテーマ。

「花」

最初に聞いたとき、「花映塚……?」と思ったのは秘密である。

「花」……?
一体俺にどうしろと……?

極めつけ。
この学校がルナティック&カオスなのは前に言ったが、この部活も例外なくフリーダム&カオス
(さすがにそこまで狂気には満ちていなかった。今だけかも知れんが)

次の活動の時、お菓子持って来いって何だよそれぇぇぇっ!

何でも、次の活動で作品の回し読みをする時、みんなが持って来たお菓子食べながらやるらしい。

……信じられん。ってかいいのかよ。

当初、まったく使う予定無かったのに、今じゃ地味に大活躍中の我が携帯。
R0012034.jpg
この画像これで3回目の使用。

はどうでもいい。
学校の昼休みもツイッターが出来たり、家でもパソコン使わない時にツイッター出来たり、何気に活躍中のコイツだが。

今、更なる活躍を見せる……。

……かも知れない。
何でも、部活の連絡については、なんと携帯のメールで行うとのこと。
となれば、この携帯も連絡用としての活躍が出来るかも知れない……。
(と言っておきながら、部長が携帯持ってないので、連絡は副部長が行うとか)

浮かれてばかりもいられない。
次の活動までという〆切がある以上、守らねばならない。

どうやら、これから作家のような思いをしなくてはならないようだ……。

ただでさえ少ない時間がぁ……。
  1. 2011/04/18(月) 21:06:28|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正気と狂気と

月曜日以来ブログ書いてませんでしたが、この間ばっちり死んでました。
高校が……。(これに関してはまた後ほど)

今回は高校ではなく、診断メーカーまとめ記事です。

では追記から。


続きを読む
  1. 2011/04/16(土) 21:31:42|
  2. 東方Project
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

疾風になれ 舞い踊れ 闇を引き裂いて

えーりん!えーりん!助けてえーりん!

最早これは何の記事なのか分からなくなってきましたが、今の心境を言い表すとこうとしか言えないのだから仕方ない。
主に、高校とか地震とか。

では、本題の前にちょいと脱線。

まず高校
先週の金曜日に入学式だけ行い(前回の記事参照)、今日から本格的に始まったわけだが。
と言っても、今日は説明とか説明とか説明とか。(それだけかよ)

では、第一の絶望
案の定、クラスに知り合いがいない。
まあ、覚悟はしてた。してたんだけど。
特に昼休みが酷い。1人でご飯食べるの寂しいんだよ。助けてえーりん!

第二の絶望
既に学校が狂気と混沌に満ちている。
俺が中学の時入っていた部活は、言わばフリーダム&カオスの状態だったが、この高校は学校単位でルナティック&カオスの状態だということが分かった。
上級生の正気を疑う前に、自分が受ける高校を間違えたんじゃないかと自分の頭を一瞬疑ったよ。
こんなカオスでルナティックな学校に3年間もいて大丈夫なんだろうか。助けてえーりん!!

そこで、「お前自信十分ルナティック&カオスだろ」と言ってはいけない。
俺とは違う方向性でルナティック&カオスなんだよ。

そして、地震
俺が住む新潟県は、あの地震で特に影響は受けてないんだけど。

第三の絶望
向こうで大きな余震が起きると、こっちまで揺れる。
ちょっと余談。
新潟県は、過去2回大きな地震が起きている。
まず中越地震。
あの時俺は丁度古本屋にいて、マンガ立ち読みしてたんだが、その時に地震発生。
で、どうしたかと言うと、揺れてる中、読んでたマンガを元あった場所に巻数順に並ぶように本棚に戻すというみょんな冷静さを発揮。
中越沖地震。
この時は家にいたが、やはり揺れてる中、平然とゲームを続けているという、最早冷静なのか何なのかよく分からんことになっている。
とまあ、地震なんて割と平気なように見えるが、内心怖いんだよ!
そんなわけで、急に揺れ出す度に冷静を保ってるフリして怯えてる。えーりん!えーりん!!助けてえーりん!!!

知り合いが誰もいない絶望
学校が狂気と混沌に満ちている絶望
突然起きる地震に怯える絶望


これが絶望だ……ターンエンド。

よし、遊戯王路線に戻ったな。
じゃあ本題。
もうこれは簡潔にいこう。

てなわけで、昨日の収穫物。
R0012054.jpg
思いがけない収穫。
《ネフティスの導き手》《鳳翼の爆風》《ハイパーサイコガンナー》は、完全に予想外だった。まさかあるとは。
特にハイパーサイコガンナー。かつてサイキックデッキ組んだ時、コイツが無くて結局断念したが、ここに来て2枚手に入ったので再びサイキックデッキを構築。
他の4枚はそのためのパーツ。

そして、究極の収穫。
R0012056.jpg
今まで俺に対して禁句だった、《ドラグニティ-ファランクス》
結構高かった(1890円)が、見つけた瞬間即買い。
まあ、その後ファランクスの入手を想定していなかったドラグニティデッキに急遽ファランクスを入れるため、大幅に調整し直すはめになったが。

何故昨日の収穫物を今日記事にしているか?
それは昨日俺の精神状態が瀕死だったからだろう。
休みが終わるせいで。
  1. 2011/04/11(月) 21:16:35|
  2. 遊戯王
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

影月ルナ

Author:影月ルナ
流行嫌いで常に自分の興味のあるものにしか興味を示さない、感覚と価値観が常人とはかけ離れた中二病患者。
とりあえず思ったこと、自分の言いたいことを好き勝手に書き連ねていきます。
意見が合わないと思ってもスルーしてやってください。

コメント返しは、基本的に次の記事で行います。
なお、不快・不審に感じたコメントについては独断で容赦なく削除します。

当ブログはリンクフリーですが、リンクを貼る際に一声かけてくれると嬉しいです。
相互リンク・ブロともは常時募集中です。

*************************

◆艦隊これくしょん
(※引退)
2014/01/07より提督始めました。
所属:単冠湾泊地


◆FLOWER KNIGHT GIRL
2015/09/23より団長始めました。
ID:583233429

◆Shadowverse
(※引退)
2016/08/22よりシャドバ始めました。
ID:614 360 066


◆ガールズシンフォニー
(※引退)
2017/02/14より指揮者始めました。
ID:286363997


◆Fate/Grand Order
2017/02/18よりマスター始めました。
ID:820,044,542

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
雑記 (193)
遊戯王 (46)
ヴァンガード (179)
東方Project (26)
艦隊これくしょん (242)
FLOWER KNIGHT GIRL (128)
Shadowverse (2)
ガールズシンフォニー (2)
Minecraft (6)
ガンプラ (2)

ツイッター

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる